全固体電池

【リチウムイオン電池】コバルト酸リチウム(LiCoO2)とは?特徴や構造について解説【全固体電池】

コバルト酸リチウム(LiCoO2)とは、リチウムイオン電池の代表的な正極材料です。現在、市販されているリチウムイオン電池のほとんどがこの材料をベースに開発されています。 コバルト酸リチウム(LiCoO2)について解説していきます。ノーベル賞受賞に繋がったリ…

【リチウムイオン電池】黒鉛(グラファイト)の理論容量の求め方について解説【全固体電池】

黒鉛(グラファイト)の理論容量は372mAh/gです。本稿ではこの理論容量の求め方について解説させていただきます。 理論容量の求め方がわかれば、他の負極や正極についても同様に計算可能です。 本稿では、 「負極に使われる黒鉛の理論容量の求め方がわからない…

【リチウムイオン電池】LCOの理論容量の求め方について解説【全固体電池】

LCO(コバルト酸リチウム)の理論容量は274mAh/gです。本稿ではこの理論容量の求め方について解説させていただきます。 理論容量の求め方が1つでもわかれば、他の材料について適用できるようになります。ぜひ一緒に覚えましょう! 本稿では、 「正極LCOの理論…

【リチウムイオン電池】正極原料の用途、希少価値、生産国について解説【全固体電池】

リチウムイオン電池や全固体電池の正極の原料には、リチウム、ニッケル、マンガン、コバルトなどがあります。希少価値としては、1位コバルト、2位リチウム、3位ニッケル、4位マンガンです。 リチウムイオン電池や全固体電池に使用される正極原料について解説…

【リチウムイオン電池】正極材料の役割や種類や特徴について解説。【全固体電池】

リチウムイオン電池や全固体電池の正極材料の役割は、リチウムイオンの出し入れ(充電と放電)です。正極材料の種類は、コバルト酸リチウム(LCO)を代表して、様々な材料があります。 リチウムイオン電池や全固体電池に使用される正極材料について解説していき…

【全固体電池】固体電解質(ガラス状)の作り方について解説。

固体電解質(ガラス状)の作り方には、溶融急冷法、メカニカルミリング法、固相合成法、溶液法(スラリー法)があります。 固体電解質の製造方法の種類や作り方について解説していきます。 本稿では、 「全固体電池の固体電解質の作り方について教えて欲しい」 …

全固体電池の安全性について解説。本当に安全性は高いのか!?

全固体電池は、従来のリチウムイオン電池(LIB)と比較して、安全性や信頼性が高いと言われています。理由は固体電解質を使用しているためです。しかし、全固体電池のために、安全性が下がった点もあります。 本記事では全固体電池の安全性に焦点を当てて解説…

全固体電池の界面抵抗とは?最大の課題について解説。

全固体電池の界面抵抗とは、正極と固体電解質の間で、イオンが移動する時の抵抗です。 正極と固体電解質の界面(境界)で生じる抵抗であるため、界面抵抗と呼びます。 全固体電池の最大の課題になっている界面抵抗について焦点を当てて解説します。 本稿では、…

薄膜型全固体電池とは?特徴や作製方法について解説。

「薄膜型全固体電池」とは、固体電解質や正極材料や負極材料を、気相法を用いて、薄膜化して積層した全固体電池のことです。 全固体電池は、バルク型と薄膜型がありますが、本稿では薄膜型に焦点を当てて解説致します。バルク型と薄膜型の違いは以下の記事で…

【全固体電池】バルク型と薄膜型の違いについて解説。

全固体電池は「バルク型」と「薄膜型」に大別されます。バルク型の構造は材料が厚く、薄膜型はの構造は材料が薄いという特徴があります。 バルクの意味は、大量、かさ高い、一括、などあります。化学系では大きくかさ高いようなイメージを持っています。 本…

酸化物系全固体電池とは?酸化物系固体電解質の特徴・課題について解説。

「酸化物系全固体電池」とは、正極と負極のイオンの伝導を"酸化物系固体電解質"が担う一次電池または二次電池です。スマートフォンや自動車への適用が考えられています。 リチウムイオン電池の次世代電池として注目の全固体電池ですが、本命は硫化物系と言わ…

硫化物系全固体電池とは?硫化物系固体電解質の特徴・課題・種類について解説。

「硫化物系全固体電池」とは、正極と負極のイオンの伝導を"硫化物系固体電解質"が担う一次電池または二次電池です。スマートフォンや自動車への適用が考えられています。 リチウムイオン電池の次世代電池として注目の全固体電池ですが、本命は硫化物系と言わ…

全固体電池とは?原理や特徴、市場や会社動向について解説。

「全固体電池」とは、正極と負極のイオンの伝導を"固体電解質"が担う一次電池または二次電池です。一次電池は既に心臓のペースメーカーとして実用化されております。二次電池はスマホや自動車用など現在開発段階です。 リチウムイオン電池の次世代電池として…